トヨタC-HR 無事ラインオフとなりました

昨日、予定通り5月16日(火)にラインオフとなりました。

昼過ぎにディーラーから連絡を頂きましたので、2勤目(18:00~)の製造だったようです。

夜勤という大変なお仕事の中、お疲れ様でした。

 

ディーラーさんからは5月25日(木)以降の納車が可能と言われました。

普段は日柄等を気にしませんが、新車ということもあるので一応調べました。

f:id:SevenColors:20170517094217j:plain

f:id:SevenColors:20170517094224j:plain

 

5月26日(金)、6月1日(木)の両日が大安ですが、仕事の絡みで休みを取得できそうもありません。

最初に予定した6月2日(金)は赤口とのことで日柄的には良くありませんね。

ただし、正午(11:00~13:00)は吉とのことですが・・・

 

日柄って六曜だけだと思ったら、他にも色々あるのですね。

一粒万倍日というのがあるらしく、新しいことをするのに最適だそうです。

お金の支出に関することも良いとのこと。

納車にはピッタリ???

その日はというと5月28日(日)が該当します。

母倉日も該当するようで、こちらは7つの善日の一つだそうです。

特に結婚式や入籍には大吉。

納車とは全く関係ありませんが、何事をするにも吉という日なので日柄が良いことは間違いありませんね。

 

後は任意保険の絡みがあります。

実は任意保険って月単位の計算であるため、保険の切り替えが月末付近であっても、金額的には1日からの切り替えと同じなんです。

C-HRの車両保険は5等級と高めであり、前車に比べると月当たり1,250円高くなります。

 少しでも早く納車して、5月の残り3日間を乗るために1,250円余分に払うのか、それとも1,250円をケチって日柄の悪い6月2日(金)の納車にするのか、妙なところで悩んでしまいます。

 

日柄を取るか、小金を取るか。

さぁ、どちらになるでしょうか。