トヨタC-HR リアフォグランプを点灯してみました

早朝の大雨によって、辺りは暗くないけれどヘッドライトはオートライトで点灯状態。

道中に土砂降りとなったため、リアフォグランプを点灯してみました。

 

リアフォグ点灯スイッチは右側のウインカーレバーのフロントフォグスイッチ上側にあります。

f:id:SevenColors:20170622222228j:plain

 

レバーをリアフォグ側へ捻るとフロントフォグランプも同時点灯されるのかよく分かりませんが、埒が明かないので試してみました。

すると、リアフォグスイッチの所で固定されずにフロントフォグ位置へ戻されてしまいます。

何度やっても固定されないので自分のは壊れているのだと思いました。

 

リアフォグ点灯を諦めメーターをぼんやり見ていたら、ハイブリッドシステムインジケーター内に見慣れないマークが点灯していました。

しかもオレンジ色です。

ひょっとしてこれがリアフォグ点灯の合図???

試しにリアフォグ側へレバーを捻ってみるとオレンジ色のマークが消えました。

もう一度やると点灯。

なんだ、そういうことか・・・

後続車はリアフォグ点灯or消灯が繰り返されていることを疑問に思っていたでしょうね。

 危うくディーラーに電話して辱めを受けるところでした。

普段使わないからというより初めてのことだったので勉強になりました。

自己解決できて良かったです。

 

リアフォグランプの点灯具合は運転中であるため知る由もなし。

比較的低い位置に付いているけど、後続車にとってはやっぱり迷惑なのかな???

 

f:id:SevenColors:20170623155327j:plain