トヨタC-HR コンソールボックス(アームレスト)の異音対策をしてみました

toyota-c-hr.hatenablog.jp

 

toyota-c-hr.hatenablog.jp

 

ディーラーから部品交換等の連絡がなく、催促してももう少し待ってくださいと言われております。

頻繁に出るビビリ音は苦痛なので、少し対策してみることにしました。

 

洗車ついでに運転席へ座り、コンソールボックス(アームレスト)をじっくり観察してみました。

ボックス自体はしっかりした作りであるため、やはり蓋(肘掛)部分に問題がありそうです。

 蓋を閉めた状態で蓋を揺すってみると、若干遊びがあるために蓋をロックする金具からビビリ音を発生している模様。

どうも戸当たり部分のゴムの長さが足らないため隙間が出来てしまっているようです。

 

f:id:SevenColors:20170623155855j:plain

 

ゴムの長さをピッタリ合わせないのは、遊びが無くなって蓋の閉まりが悪くなるからなのかなと思いました。

 私はここに何も収納しないので、閉じにくくなっても問題ありません。

よって、戸当たり部分にエプトシーラーを貼って様子を見ることにしました。

 

f:id:SevenColors:20170623160020j:plain

 

 次の日の通勤時に確認したところ、細かい振動でも出ていたビビリ音については解消されました。

しかし、踏切通過時や大きな入力が入るガタガタ道では解消とならず残念な結果となりました。

それでも少しはマシになったので、次回は留め具部分を対策してみたいと思います。