トヨタC-HR 初心者が陥りやすい運転方法

前回、強制充電について書きました。

ハイブリッド初心者さんに共通するのが、普段のバッテリー充電量が少ないということ。

なぜそうなるのか・・・

 

それは、モーターで走行しようとするからです。

 

モーター走行すればエンジンは停止したままなので、燃料使用もなく燃費が良いから必要以上にモーター走行しようとします。

その結果、バッテリーの充電量が減り、本来エンジンが止まるはずの停車中に強制充電となる悪循環に陥ってしまっているのです。

 

モーターの動力源は電気です。

エンジン回して発電しなければ電力を得られることはできません。

①初級者の方は如何にモーター走行しようか考えますが、②中級者はどこで充電するのか考えるのです。

充電するのに一番良いのは加速時です。

ふんわりアクセルではなく、しっかり加速させるのはこのためです。

先行車が遅くモーターでの加速になってしまった場合は、本来モーター走行するべき巡航中に充電走行に切り替えて対応したりするのです。

 

常にバッテリーの充電量を高めにしておけば、渋滞時でのノロノロ運転やエアコン使用による停車中の電力消費に対応できますよ。

 

 

アクセスカウンターアクセスカウンターアクセスカウンター