トヨタC-HR タイヤの空気圧をちょい高めにセットしました

最近、出勤時の気温が11℃となり肌寒くなりました。

今週の天気予報を確認すると、最低気温は10℃を下回るようです。

本日は洗車する予定でしたが、台風一過ということもあって風が強く肌寒いので洗車を中止し、とりあえず空気圧だけチェックしておきました。

乗り心地の悪化(横揺れ)はまだ出ておりませんが、気温の低下により空気圧は減ってしまいますからね。

 

前回、空気圧をチェックしたのは1ヵ月半前。 

 昼間にチェックしたためF260kPa、R250kPaにセットしました。

 

toyota-c-hr.hatenablog.jp

  

今回は15:00過ぎとはいえ、気温15℃程度。

チェックしてみたらF230kPa、R220kPaとなっており、そこそこ減っております。

乗り心地的には横揺れ等起こっておらず問題ありませんが、あと半月もすれば気温の低下によって空気圧は規定値以下になること請け合い。

ということで、今回は前後とも250kPaにセットしておきました。

明日の出勤時は硬く感じるでしょうが、すぐに規定値となって乗り心地は元に戻るでしょう。

 

冬から夏にかけては空気圧が上がっていくのでゲージを使って空気を抜くだけで良いですが、夏から冬にかけては空気を入れる作業があるのでひと手間かかります。

来月は半年点検なのでディーラーさんにお願いするとして、年内にあと2回ほど再調整をする必要がありそうです。