トヨタC-HR ディーラーオプションであるラゲージソフトトレイの質感は??

基本、車に荷物を乗せないので全く必要のないオプション品ですが・・・

新車を購入する際には、いつも付けてしまいます。

理由は、カーペットのままだと掃除が大変だから。

ただ、それだけです。

前回はロングラゲージマットを装着しましたが、後部座席の後ろに垂水ができて見栄えが良くなかったことと、メッシュ生地であったため水拭きがし辛かったからです。

 

で、今回はラゲージソフトトレイにしてみました。

f:id:SevenColors:20171111182808j:plain

 

ディーラーさんお勧めのオプション品にもなっていましたから。

納車時にはなぜか段ボールに梱包された状態のままラゲージスペースに載せてありました。

営業さんがナビパネルと勘違いしていたようです。

お茶目ですね。

で、急きょ装着したのですが、皺になったままです。

f:id:SevenColors:20171111183020j:plain

 

その内、皺はとれるかと思っていたけれど、納車半年経ってもこの状態のままです。

あまり見栄えが良いとは言えませんね。

 

ラバーっぽい素材を期待していたけれど、まさかのメッシュ生地。

ロングラゲージマットと同じようなものです。

f:id:SevenColors:20171111183200j:plain

 

撥水・防水加工済みですが、水拭きはできそうもありません。

タオルで拭くとクロスに引っかかってしまうのです。

しかも、値段の割に安っぽく見えますね。

 

水拭きしやすいのは樹脂素材のラゲージトレイです。

f:id:SevenColors:20171111182532j:plain

 

掃除という観点からすればこちらがベストですが、樹脂であるため硬そうな素材。

こういうものを置くと異音の原因になると思って止めました。

値段も一番高いですからね。

 

結局、通常のマットが安くて良いのかもしれません。

f:id:SevenColors:20171111183443j:plain

 

最近は、コロコロテープで掃除しているので次回からは通常のマットにしようと思います。

 

コロコロ使うならマットなんて無くても良いじゃない。

確かにその通りですね。

ただ、最近は防音効果もちょっとだけ期待しているのでマットは付けようと思っています。

 

 

アクセスカウンターアクセスカウンターアクセスカウンター