トヨタC-HRのステアリングは汚れやすい??ステインリムバーでクリーニングしてみました

 

2ヵ月ぶりにステアリングのメンテナンスをしました。

 

toyota-c-hr.hatenablog.jp

 

前回、ちょっとした汚れを除去するため部分的にステインリムーバーを使いましたが、今回はC-HRのステアリングが汚れやすいという記事を読んだため、全体をステインリムーバーでクリーニングしてみました。

 

まずは何もしていない状態のステアリングです。

f:id:SevenColors:20180113150408j:plain

 

特にテカっていたりベトついている訳でもなくスベスベしており、汚れているようには見えませんね。

 

ステインリムーバーでクリーニングしてみました。

f:id:SevenColors:20180113150645j:plain

 

冬場は乾燥しており、しかも冬場は革手袋着用しているので手の脂で革が潤うわけでもありません。

よって、元々油分の付着がないため風合いは変わらずです。

使用したクロスにも汚れ等の付着は無く、ステインリムーバーを使う必要は無かったですね。

 

いつものようにデリケートクリームを塗り込みました。

f:id:SevenColors:20180113151340j:plain

 

乾燥気味の上にステインリムーバーを施工してしまったためデリケートクリームの浸透が早く、すぐに元の状態へ戻りました。

デリケートクリームには油分が一切入っていないのでテカらず風合いはそのままです。

 

テカらすならビーワックス系を塗れば済むので簡単ですが、手に触れる部分へ塗るものではありませんね。

風合いを変えたければ濡れたタオルを堅く絞って逐一ステアリングを拭いていれば、その内テカテカ・ツルツルになりますよ。

 

 

アクセスカウンターアクセスカウンターアクセスカウンター