トヨタC-HR 冷却水が減っている??

オイルの汚れ具合をチェックした際に、エンジン回りをチェックしました。

 

まずは補器用バッテリー。

f:id:SevenColors:20171121180948j:plain

 

C-HRは50プリウスと同じで欧州統一規格のLN1が採用されています。

シエンタのHVにはLN0、アルファードヴェルファイアHVにはLN2が採用され、今後はEN規格鉛蓄電池が採用されていく模様です。

パナソニックの代替バッテリーを調べてみたら取り扱いがなく、値段が高そう・・・

でも、調べてみるとネット価格で2万円程度。

しかも、ACデルコなら1万円弱。

30プリウスのS46に比べると随分安くなりましたね。

 

次にインバーター

f:id:SevenColors:20171121181946j:plain

 

随分小さくなった印象です。

30系はもっと大きかったと思いますが・・・

冷却水も完備。

f:id:SevenColors:20171121182046j:plain

 

と、向かって左側にあるエンジンの冷却水リザーバータンクを見たら・・・

f:id:SevenColors:20171121182138j:plain

 

あらら、規定量の半分しか入ってませんね。

元々FULLあったものが減ってしまったのか、はたまた最初からこの位置だったのか定かではありませんので、週末のオイル交換時に聞いてみようと思います。

 

 

アクセスカウンターアクセスカウンターアクセスカウンター