トヨタC-HR 初めての強制充電に見舞われる・・・

異音対策のためディーラーへ車を預けました。

車を取りに伺った際にオドメーターを見ると、預けた時と全く変わっていなかったので異音確認の試乗はしていない御様子。

ということは、店舗内の移動はEV走行のみです。

猛暑であるため、その際はエアコンオンでしょうし、ピット内への出し入れや洗車等で何回も移動しているはず。

引き取りの際、大通りへ出るクリープ程度の走行でエンジンが始動したので、その後に訪れる強制充電を確信しました。

(エネルギーモニターを表示していなくてもバッテリー残量2メモリは分かりますよ。)

 

案の定、最初の信号停止でもエンジン回っているのはステアリングに伝わる振動で確認できました。

納車から1年と1ヵ月半で初めての強制充電・・・

ステアリングに伝わる振動は想像していたよりも少なめでした。

周りの車が煩かったからか、自車のエンジン音が聞こえず分かり辛かったです。

 

6km程度の走行でしたが、燃費は18.8km/Lという信じられない数字が出ましたよ。

やはり、20km/L程度しか走れていない方は強制充電を多発させているのだと改めて思いました。

 

アクセスカウンターアクセスカウンターアクセスカウンター