トヨタC-HR ダッシュボード周りからの異音解消しました

前回、エーモンのビビリ音低減モールをダッシュボードに取り付けてからビビリ音が無くなり、リア周りの異音が大幅に減ったことで、残った異音の特定がしやすくなりました。

 

toyota-c-hr.hatenablog.jp

 

あとは、エアコンパネル周辺からのカチカチ音のみ。

これについては、以前からディーラーへ2日ほど預ける予定をしていたので、ワイパー交換も兼ねてそのままお願いしました。

 

ナビからセンターロアトレイまで。

f:id:SevenColors:20180717091754p:plain

 

センターロアトレイは触るとガタツキがあるためです。

f:id:SevenColors:20180717091849j:plain

 

で、実際の異音対策はナビを取り外して配線の付け直しをしたそうです。

これって、以前にも行ってくれたはずですが・・・

 前回、エアコンルーバーを取り換えても異音解消とならなかったのでナビ関係を再び疑ったのかもしれませんね。

f:id:SevenColors:20180717093500j:plain

 

リアからの異音は原因を特定しほぼ解消済みでしたが、微妙にコトコトという異音が残っていたので、ついでに対策をお願いしました。

toyota-c-hr.hatenablog.jp

 

キッチリ固定されていないため、上下に動いてコトコト音が発生します。

トヨタが発泡スチロール用に使う白い固定金具は、押し込んでネジ山を引っ掛けて固定させるものなので取り付け具合が曖昧になるのです。

実際、以前はジャッキがある右側にガタツキガあって左側は問題なかったのですよ。

↑前回の異音対策の際にディーラーさんが取り外して確認しており、ガタツキが左右逆になってしまいましたね。

f:id:SevenColors:20180717094003j:plain

矢印の部分にスポンジを挟んで動かないようにしてもらいました。

 

 車を引き取って自宅に戻る際、随分静かになったと感じました。

剛性感のある乗り味で、自分の車じゃないみたいです。

 その後、 数日通勤しましたが、ナビ周辺からのカチカチ音やラゲージスペースからのコトコト音は影を潜めており、無事異音解消となりました。

カチカチ音はナビ裏の配線からだったようです。

ということは、このディーラーのモータープールでの取付不備。

ナビ等ディーラーオプションを専門的に取り付けているため間違いないと思われるかもしれませんが、事務的に作業しているだけなので配線に気を遣ったりすることはありません。

メーターフード裏やコラム等に傷も入っていたりと、案外雑に作業されるのです。

 

契約の際にディーラーでの取付を拒否されたので仕方なくモータープールでの取付でお願いしましたが、個人的にはディーラーでの作業を希望したいですね。

今回作業を依頼しているディーラーでは、同じ系列店なのに店舗での取付もしてくれるし社外品のナビも取り扱っているようです。

しかも、時期によっては取付工賃込で65,000円って、ディーラーナビの半額で済みますよ。

ナビに拘りがないので安い社外品で充分です。

ディーラーナビは価格の割に機能が大したことないし、Tコネクトナビは感度も悪いので最悪です。

 

異音が無くなると剛性感溢れる乗り味に思えるのは、実際に車体剛性が高くてもドライバーが感じる剛性”感”とは違うため。

NVHを重視しなければ、折角のTNGAが台無しということです。

 週末にカローラスポーツを試乗するのですが、C-HRのネガな部分が随分改善されているそうです。

トヨタさんは個人のブログや書き込み等チェックしており、それらの情報を生かして改善しているようです。

エアコンの温度調整スイッチがダイアル式になってますね。

f:id:SevenColors:20180717114610j:plain

 

C-HRのような操作スイッチだと一気に温度を変えたいときに非常に不便です。

 

まんまC-HRだと思っていた内装も色々改良されているようです。

f:id:SevenColors:20180717114549j:plain

 

乗り心地は頗る高評価なので、NVHの対策がしてあるのか非常に楽しみです。

アクセスカウンターアクセスカウンターアクセスカウンター