トヨタC-HR 改めて好調な売れ行きを実感しました

本日、ドライブレコーダー取付に必要な電源ソケットをディーラーへ持って行きました。

すると、駐車場の片隅にナンバーの付いていないホワイトパールのC-HRが停まっておりました。

ひょっとして私のC-HRではないかと思うと同時に、ようやくC-HRを購入したんだと言う実感が湧いてきました。

思わずタイヤ銘柄を確認しましたが、あれだけポテンザ納車が続いているのにミシュランでございました。

私の場合はミシュランでの試乗しかしていませんが、特にロードノイズは気にならなかったのでミシュランでも問題ありませんが、早めに売却するならポテンザの方が良さそうですね。

やはりポテンザという名前に魅了される方は多いのでしょうから。

 

それにしても、こんなに早く到着しているのになぜ25日以降の納車???

営業さんに確認したら、私のC-HRではないそうです。

25日以降の納車だとこんなに早く到着はせず納車日の2日前に届くようです。

 

それはそうと、ピット内にはすでにナンバー付きの黄色いC-HRが整備中であり、その他センシュアルレッドが1台整備待ちで反対側の駐車場脇に佇んでおります。

ホワイトパールはその次に整備だそうです。

もともと駐車スペースが狭い小さなディーラーなのにC-HRに占領されてしまっており、改めてC-HRの好調な売れ行きを肌で実感した次第です。

今後も続々と納車されていくでしょうから、5月の新車販売ランキングも1位になりそうですね。

 

f:id:SevenColors:20170519202055j:plain