トヨタC-HR 未だに使用していないオートホールド機能

C-HRには電動パーキングブレーキ&オートホールド機能が付いています。

 

f:id:SevenColors:20170604103850j:plain

 

トヨタ車では採用されることが珍しい装備であり、TNGA第一弾の50プリウスにも採用されていませんね。

 

トヨタ車でお馴染みなのは足踏み式パーキングブレーキ

足元に突起物があるため、革靴に傷が付かないかいつも冷や冷やしながら乗っています。

これが電動になったことにより、Pレンジに入れるだけで自動でパーキングブレーキがかかるという優れ物。

私にとっては足元の空間に余裕ができて快適になりました。

非常にありがたい装備です。

 

一方で、オートホールド機能については全く使用しておりません。

停車中にブレーキペダルを離してもブレーキを保持するという機能ですが、「停車中はブレーキを踏む」という基本から外れてしまうため違和感がありますね。

慣れると問題ないというか快適なのでしょうが、私が乗る車すべてにオートホールド機能が付いている訳ではないし自動ブレーキも然り。

馴れというのは怖いもので、それが当たり前になってしまうため非常に危険です。

 

よって、C-HRオーナーでいる間にオートホールド機能を使うことは無いでしょう。