トヨタC-HR 雨が降った後の無塗装樹脂部分に塗ったスーパークレポリメイトの状態は?

スーパークレポリメイトは雨が降ると流れてしまうというような書き込みもあったので気になっておりました。

前回洗車してから初めて雨に降られたので確認してみました。

 

今回の雨は、大雨というより一時的に降った雨でその後は曇り空という状況です。

正午に雨は止んでいたので、昼休みに確認してみました。

フロント部分はコーティングされているかのように水を弾いて水滴が付いていたけれど、ドア下のモールやリア周りには水滴はほとんど付いていませんでした。

サイドやリアは90°に近い状態なので水滴が付かず流れてしまっているようです。

よって、縦染みのような水滴後はありませんでした。

 

しかし、次の日の朝、会社に到着して確認してみたら見事なストライプが・・・

ドア下部分はそれほどでもなかったけれど、

f:id:SevenColors:20171202171848j:plain

 

リア周りは見事な2本線。

f:id:SevenColors:20171202171809j:plain

 

これが3箇所ほどありました。

たった1回の雨、しかも駐車中に降った雨でこうなるとは・・・

やはり、直接水がかかってしまうとダメなのかもしれませんね。

水弾きは凄まじいのですが・・・

 

施工後はグレーがかったくすんだ黒ではなくクッキリとした黒なので、白黒のコントラストがより鮮明になってクーペスタイルが際立ったけれど、クッキリとした黒が仇となって雨染みが目立つ結果となってしまいました。

 

 

アクセスカウンターアクセスカウンターアクセスカウンター